ローコストで素敵な注文住宅

注文住宅においてできるだけ費用をかけないローコスト住宅、でも安っぽさのないお洒落な家に住みたいという願いを持つ人たちは少なくありません。なかなかそれを両立させるのは難しいのですが、だいたい1000万から1500万円ほどの建設工事費でそのような家を建てることは十分に可能です。そのような場合に基本となるのは家の壁を少なくして広い間取りの家にすることであり、同時にお洒落な家ということだと内装はやはり西洋風のデザインが良いかもしれません。その点ではフローリングもいいのですが、玄関からの廊下への通路はタイルを張ることを考えてみることができるかもしれません。それだけでかなり異国の雰囲気が出ますし、タイルそのものはそれほど高価ではないので、わりと低予算で雰囲気の良い内装に仕上げることができるでしょう。そしてドアや建具などは木目のある焦げ茶色を選ぶならば、とても日本とは思えないような素敵な空間が実現していきます。